富裕層資格とヘアサロン

ハイネットワースビジネス診断士やハイネットワース相談士と、当社が別途運営する各種業界サイトを組み合わせてプロモーションを行うのもよいだろう。

富裕層ビジネス検定資格はこちら

www.businessschool.jp

たとえば、このサイト、ヘアサロン総合研究所と組み合わせてみる。

ヘアサロン総合研究所 www.hairsalon.ne.jp

全国の富裕層向けヘアサロンを限定、格安で紹介するサイトだが、美容師の教育を検定資格を課長して実施し、ヘアサロン総合研究所を活用して、美容師独自で顧客開拓をさせてみる。
自分の数字を持つ感覚を身に着けさせることはとても難しいことだが、これなら最初の一歩を踏み出せる。

ヘアサロンオーナーに勧められる手法のひとつだ。個別の社員教育と考えれば格安だからだ。

関連記事

  1. 富裕層調査リクエストの傾向その6

  2. 富裕層ミステリーショッピング調査の魅力

  3. 富裕層対象調査案件最近の傾向 その13

  4. 富裕層のフィールドワーク

  5. 富裕層リサーチの傾向 その9

  6. 富裕層リサーチに対する基本的な考え方