海外生命保険で二次相続まで考えることと富裕層向けビジネス検定資格

海外生命保険総合研究所はこちら

www.kaigaiseimeihoken.com

ハイネットワース相談士の級数があがっていくにつれ、相談されることに対応する能力やリソースもあがってくる。なんといってもこれからの日本で元も相談事項が多いのが相続に関することだろう。国内で非課税枠を活用する、不動産を活用する、いろいろ方法論はある。海外生命保険を結果的に活用するのもひとつの方法だ。

海外生命保険を活用した場合は、相続税は多く支払うという概念になる。しかし、残るお金も多くなる、あるいは、減らない、という具合だ。二次相続や三次相続にも有効な手段である。

考え方のコツは、一度でいいので、海外の手法を選択肢としてあてはめてみることだ。

顧客の悩み解決、ハイネットワース相談士を取得することからスタートしよう。小さく始められる。時代にもマッチしている。

ハイネットワース相談士はこちら

www.businessschool.jp

関連記事

  1. 「富裕層マーケティング研究会」第2期募集開始

  2. 富裕層リサーチの対象者リクルーティング

  3. ランドバンキングと富裕層資格

  4. 富裕層対象調査案件最近の傾向 その13

  5. 富裕層ミステリーショッピング調査で競合分析を

  6. 富裕層マーケティング:富裕層向けのOJT訓練の視点